当事務所は、電子定款認証対応事務所です。

 起業をお考えの皆様、

 当事務所は、電子定款認証に対応しておりますので、4万円の収入印紙が不要になります。

 設立にかかる費用はできるだけ節約したいものです。少ない費用で設立し、大きく育てていきましょう。

 また、当事務所で設立のサポートをさせていただいた企業様には、設立後の企業法務のご相談はいつでも無料でお受けすることにしております。

 

 平成18年5月施行の新会社法により、有限会社と株式会社を統合し、株式会社に一本化されました。  したがって、会社法施行後は、有限会社は設立することはできませんが、株式会社設立の要件が緩和されました。

ペン資本金の額・・・いくらでも可能。もちろん1円でも。

ペン取締役の人数・・・1人以上。

ペン監査役・・・置いても置かなくてもよい。

ペン類似商号・・・同一場所で同一商号の使用はできない。

ペン役員の任期・・・最長10年まで伸長できる。    

 

 起業をお考えの方は、資本金はいくらにしようか、事業目的はどのようにしたら良いのか、機関設計はどのようにしようか等、悩まれていらっしゃることと思います。   まずは、お気軽にご相談下さい。  

 設立までの流れ

 発起人が集まり、会社の商号・事業目的・所在地・資本金等を決定する

定款を作成する

公証人役場にて定款の認証をうける

 

出資金の振込みをする

法務局へ設立の登記申請をする

 

登記完了

株式会社設立   

 

 また、本店移転、支店設置、役員変更、株式会社への組織変更等もお手伝いさせていただきますので、どうぞお気軽にこちらまでご相談下さい。