会社を設立する・起業するということ

 会社設立起業をお考えの方、今、悩んでいること・不安に思っていることはありませんか?

 自分の会社を設立するということは、人が一生のうちに何度も経験することではありません。むしろ、全く経験のないまま一生を終わる人のほうがほとんどです。

 設立をお考えの方は、これまでに多くの経験を積まれ、情報を集められ、事業としてやっていけるという自信のもとに、大きな夢を抱いて、会社設立にふみきられたと思います。

 会社を設立するということは、まず、会社の定款をつくることから始まり、その定款の認証、印鑑の準備、法務局への登記、銀行の口座開設、業務内容によっては、設立後の許認可取得等、さまざまな届出業務が必要となります。

 当事務所では、一連の手続きを経営者様にかわってお引き受けいたしております。経営者様には、営業活動にご専念いただき、少しでも不安、疑問をとりのぞいていただければと思います。女性行政書士が、きめ細かなサポートで応援させていただきますので、いつでもご相談下さい。

 ????????ご依頼の流れ

 
 @ お電話・メール・お問い合わせフォームにてご連絡下さい 
 A  どのような会社を設立されるのか、おおまかなことをお聞きしたうえで、お見積もりをさせていただきます。 
 B  ご依頼であれば、詳しい内容をお伺いさせていただきたいので、当事務所よりご質問シートをお送りさせていただきます。
 C  シートにご記入いただき、ご返信を御願いいたします。
 D

 設立までのスケジュールをお知らせいたします。

(印鑑のご準備をすすめて下さい)

 E  法定費用(実費)、報酬のお振込みを御願いいたします。
 F  作成書類にご捺印をいただきます。
 G  定款の認証を公証人役場にて行います。
 H  資本金をお振込みいただきます。
 I  会社設立の登記を法務局にて行います。
 J  登記手続き完了後、謄本・印鑑証明をお渡しいたします。
 

     ?????????i?V?????jご連絡先はこちら     TEL         082−261−6378

         E-meil      yuzu-gyousei@red.megaegg.ne.jp